2009年09月18日

「薬物というものに、自分の弱さで負けた」謝罪会見<酒井法子被告>

酒井被告の夫で、同法違反(所持・使用)で起訴された自称プロサーファー、高相祐一被告(41)は16日に保釈されている。保釈保証金は酒井被告と同じ500万円だった。
覚せい剤取締法違反(所持・使用)で起訴された女優の酒井法子(本名・高相=たかそう=法子)被告(38)は17日午後、8月8日の逮捕から40日ぶりに、拘置先の警視庁東京湾岸署から保釈され、東京都千代田区の会議場で記者会見に臨んだ。酒井被告は「このたびは一社会人として人として、決して手を出してはいけない薬物というものに、自分の弱さゆえ負け、多くのみなさまにご迷惑をかけました。この罪のつぐないをどうのようにしてつぐなっていくか、罪を悔い改め、一生の約束として心に誓います」と謝罪した。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090917-00000030-maiall-ent
覚せい剤 酒井法子 女優 傘の人気ブランド
posted by 芸能情報ニュース at 06:33| 女優 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
advertising


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。